料理教室で婚活

男性にどんな人と結婚したいかを尋ねると、料理が上手な人という条件を挙げる方は少なくありません。

一方、女性に同じ質問をすると、家事を手伝ってくれる人とか、料理ができる人、後片付けを手伝ってくれる人なんて答えが返ってくることも増えてきました。

これは、働く女性が増え、男性と対等に仕事をしていきたい、家事の分担をしたいといった人が増えていることを物語っています。

そんな男女が結婚相手を見つけるチャンスをつかむのが、実は料理教室というのをご存知ですか。

最近は料理教室が主催となって、男女の出会いの場を提供する婚活イベントを行っています。

男女数人がチームになって、フルコース料理を作ったり、スイーツやパン作りを楽しんで、そのプロセスでお互いのことをチェックするというものです。

お料理教室は、だいたい2時間くらいの作業時間があり、その後、1時間くらいかけて、造った料理を試食する時間が設けられます。

男性は料理が上手な女性や気が利く女性を見つけ出したり、女性なら家庭に入っても手伝ってくれそうな男性や、家庭のことを考えてくれそうな男性を見つけ出します。

料理している姿や、みんなで協力し合いながら料理を作っているときの行動パターンを見ながら、この人なら一緒にいると頼れそうとか、楽しそうという人を探し出していくのです。

作業を通じて人やなりを確認でき、好意を寄せるには十分な時間や気持ちも高める時間が与えられるとともに、試食タイムでじっくり歓談もできますので、一般的な婚活パーティーより、有意義な時間が過ごせるかもしれません。

eioplan