婚活サイトを利用するメリットと会員の特徴

婚活サイトを利用することで、自分を客観的に知ることができます。

なぜ縁がないのか知ることができれば、結婚のチャンスも広がるはずです。

自身に問題があって結婚に結びつかない場合は、自分を変えていくしかありません。

プロのコンサルタントに聞けば、ご自身の長所と短所を指摘してくれます。

次のステップに進むためには、短所を解消したうえで長所を伸ばしていく必要があります。

婚活サイトを選ぶときは、会員数、年間の成婚数に着目しましょう。

会員数が多いほど選択肢が広がり、理想の相手が見つかりやすくなります。

成婚数は実際に結婚した方の人数であり、入会者と成婚数を比較すれば、どの程度の成婚率になるのか把握できるはずです。

サイト利用者の年齢は、30代~40代が多くなっています。

結婚適齢期よりも上の年齢層となっており、結婚を急いでいる方が多いことがうかがえます。

職業は会社員がダントツ多いですが、公務員や弁護士、医師といった高スペックの会員限定とするサイトもあるのです。

会員の年収層は、男性は500万円程度、女性は300万円程度が主流となっています。

世間一般のサラリーマン程度の年収層が主流となっています。

年収は男性の場合、年齢が上になるほど高くなる傾向があり、女性は横並びです。

喫煙者は男女ともに少なくなっており、男性の場合も5人に4人は非喫煙者となっています。

婚活においては、喫煙者であることは不利な要素となりますので、なるべく禁煙するように心がけたいものです。

eioplan